夢の早期リタイアを実現した15人まとめ【何歳で・方法・収入源等】

手を広げる女性

毎日の通勤と会社内のしがらみやストレスを抱え、かといってなかなか増えていかない給料。

そんな毎日に疲弊されているなんて方は多いのではないでしょうか。

もし、働くことをやめても生活に困ることなく、自由な時間を過ごすことができたらどんなに良い事か…。

 
実は自分の時間を最優先にした結果「早期リタイア」した人が数多く存在します。

早期リタイアという言葉は他にも「アーリーリタイア」「セミリタイア」という言葉に置き換えられることもありますが、意味としては「定年を迎える前に働くことをやめること」を指します。

私達日本人の感覚からすると「働かないで生活するなんてとんでもない!」と思われる方もいらっしゃるかもしれませんが、現に早期リタイアした人は数多くいらっしゃいます。 

会社を辞めても暮らしていけるのだとすれば、これまでできなかった趣味に没頭したり、家族と過ごす時間を増やしたりということが可能なはず。

実際にリタイアされた方々について「どうしてリタイアすることを決めたのか」「どのようにして早期リタイアを実現されたのか」を調べてみると、意外にも「退職後の収入0」のままリタイアされている方もいらっしゃることが分かりました。

そこで今回は、早期リタイアを実現した15人が運営するブログをご紹介。

どのような人が早期リタイアし、一体どんな生活を送り、そして現在どのくらい稼いでいるのかといったことをご紹介させていただきたいと思います。

それでは、リタイアした年齢が若い順から見ていきましょう。 

1 社会人生活開始後7年かけてリタイア達成!「鈴」さん

不労所得でセミリタイアを目指す30代のブログ

 

現在年齢:32

リタイア年齢:32

家族構成:独身

収入の種類:ブログ、FX、先物、ソーシャルレンディング

不労所得額:直近1000万円超え

ブログタイトルが「セミリタイアを目指す」となっていますが、見事今年9月にセミリタイアされた「鈴」さん。

リタイア後の収入源の主なものはブログ収入のようですが、驚くことに公開されている不労所得収入が1000万円を超えています。

元はIT企業にお勤めだった鈴さんですが、徐々に仕事が辛くなって退職したいと思うように…。

過去にFXで数百万円の損失を出しているものの、32歳で2500万円の貯金を作って見事にリタイアに成功されています。

ブログ収入以外は、ほとんどが高リスク資産。

トラリピやトライオートといったFXの自動売買系をメインに、積立式の仮想通貨も行っていらっしゃるようです。

他にもソーシャルレンディングなども行っており、リスクが高いとはいえ分散した投資を行われている様子が伺えます。

それにしても、ブログ収入で1000万円超えとは驚きです。 

不労所得でセミリタイアを目指す30代のブログ 

2 不動産投資で大成功!「マクフライ1983」さん

 

現在年齢:35

リタイア年齢:33

家族構成:奥様と二人暮らし?

収入の種類:主に不動産収入

不労所得額:月100万円(返済比率30%とのこと)

続いては、不動産投資でリタイアされた「マクフライ1983」さん。

2014年末ごろから不動産投資を開始され、約1年半でリタイア達成し、現在は8軒の物件を所有されています。

戸建て中心に買い進め、現在は月に100万円の家賃収入があるとのこと。

過去には株取引に失敗して100万円を超える借金を抱えたものの、見事に復活を遂げて成功大家さんとなっています。

マクフライ1983さんが運営されているブログは、不動産投資を開始される2年前から更新され続けていますので、「どうやって不動産投資を始めたらいいの?」と感じている方にはお勧めのブログです。

 

28歳からの投資生活(不動産投資でセミリタイアしました)

 

3 仕事で精神崩壊するも大家業で成功!「ペリカン」さん

あすなろLIFE

現在年齢:35

リタイア年齢:33

家族構成:奥様

収入の種類:不動産、ブログ

不労所得額:90万超

若くしてリタイアを達成している「ペリカン」さん。

現在7件の不動産を所有し、もう一軒を法人で所有している様子がブログから見受け得られます。

過去にITベンチャーなどに勤めていた経歴が語られていますが、長時間労働や精神的疲労から何度も挫折しながらも、2014年に不動産投資デビュー。

3年後には家賃収入が90万円を超え、現在は家賃収入とブログ収入を基に主夫として生活されているようです。

ブログと言っても日々の雑記などは少なく、非常に参考になる不動産投資の知識を惜しげもなく教えてくれる内容となっています。

是非ご覧あれ!
 

あすなろLIFE

 

4 アニメ・ゲーム好きな元地方公務員でも早期リタイア!「クラビ」さん

 

現在年齢:39

リタイア年齢:38

家族構成:独身

収入の種類:無し

不労所得額:無し

働き口を今も探されながらも早期リタイアされた「クラビ」さん。

運営されているブログでは、自身をコミュ障と言ってみたり、度々派遣などの仕事をしては再度無職になってみたりする様子が伺えます。

かといって、決してネガティヴな様子も無計画に生活している様子もなく、現在の資産と毎月の収支をしっかり計算した上でリタイアされていますので感心させられます。 

現在は株や投資信託などを含めて4千万円を超える資産をお持ちであり、資産運用についても積極的な姿勢がブログで公開されており、「こんな人生もアリだな」と思わせてくれるのもクラビさんのブログの魅力ですね。

是非、ご覧になってみてください。
 

30代後半からの人生イージーモード

5 いつでもリタイア可能!「tnks_サラリーマン大家」さん

 不動産投資でセミリタイアへ

現在年齢:37

リタイア年齢:40歳(自身でリミットとされている)

家族構成:奥様、お子さん

収入の種類:不動産

不労所得額:不明

「tnks_サラリーマン大家」さんも不動産投資で成功された一人。

詳しい不労所得額は開示されていませんが、運営されている過去のブログ記事を拝見する限りでは、少なくとも住居費や光熱費は不動産収入から賄えているようです。

ハンドルネームのとおり、実は現在もサラリーマンをされているようで、リタイアはされていません。

昨年にリタイアを実行するために退職を申し出たものの、会社からの好条件の異動を提案され、迷いに迷った結果承諾されたとのこと。

正確にはリタイアしていませんが、既にリタイアできるほどの収入があるということですね。

過去にメディアからの取材にも何度も応じており、現在は不動産経営を法人化。

FP1級も保有している金融・不動産に関するリテラシーの高い方ですので、一度ブログをご覧いただくと参考になる部分が多いかと思います。

尚、ここまで不動産投資で成功されている方を数人ご紹介せていただきましたが、共通するのは「若くして不動産を所有されている」ということ。

早くに行動するというのは成功の条件と言えるのかもしれません。
 

夫婦で目指す!不動産投資でセミリタイアへ!!

6 総資産1億円超!「Ranpa」さん

45歳でアーリーリタイアして資産生活

現在年齢:45歳(推定)

リタイア年齢:40

家族構成:奥様

収入の種類:ソーシャルレンディング、社債、株、J-REIT

不労所得額:月350万円

奥様と二人暮らしで10年前からリタイアを計画されていた「Ranpa」さん

恐らく、この記事が公開されている頃にちょうどリタイアをされているのではないかという、まさにリアルタイムでリタイアを開始されるブログを公開していますので必見です。

 

現在の資産高をブログで拝見する限りでは、上記のソーシャルレンディングや社債、J-REITなどで1億円を超えています。

また、それらから得られる不労所得は月により変動はするものの、平均して20万円ほどあるようです。

 

リタイアに対してポジティヴに考えいらっしゃいますが、収入面よりも「社会から孤立するのではないか」という不安も同時に抱えていらっしゃるそうですが、これはリタイアを目指している方にしてみると羨ましい悩みだと思われる方もいらっしゃるかもしれませんね。

 

実に細かな計画を立て、今まさにリタイアされる直前の様子が拝見できますので、ブログをご覧になられてみてはいかがでしょうか。

 

45歳でアーリーリタイアして資産生活

7 狙ってる株がある!「セミリタパパ」さん

 

現在年齢:40代前半

リタイア年齢:40代前半

家族構成:奥様、お子さん2

収入の種類:無し(奥様のパート収入のみ)

不労所得額:無し

「子供との時間を多くしたい」

そんな理由もあって早期リタイアしたのが「セミリタパパ」さんです。

最近更新されたブログ記事によると「ここで働くわけにはいかない」と言っていることから、現在も無職のままと考えられますが、それでもご自身、奥様共にかなりの節約家だということで、奥様のパート収入を主として生活されているようです。

その証拠に、自己紹介のページで提示されている貯金額と現在の貯金額が減っておらず、株に関する記事が多くあることから恐らく株やブログによる利益も多少の収入源になっているのではないかと思われます。

20186月に開始されたばかりのセミリタパパさんのブログでは、早期リタイアをするための心得や投資に対する姿勢について多く語られています。

ブログでは「大きく稼ぐ」のではなく「節約」という2文字が度々登場することから、派手な生活は不要なのだということを学ぶことができます。

 

セミリタイアしたパパ

 

8 貯金を崩すつもりが増えてしまった!「Kotaro」さん

soutai40

現在年齢:50代前半(推定)

リタイア年齢:40代前半

家族構成:不明

収入の種類:株、ブログ、Kindle

不労所得額:不明

40代前半でセミリタイアを果たしたKotaroさん。

Kotaroさんが更新されているブログを確認しても、特に詳しい資産高や収入額などは書かれていないものの、ブログの人気に加えて何冊もの書籍を出版されています。 

そんな書籍の売上やブログ収入などが功を奏し、リタイア当初は貯金を切り崩していくつもりが逆に資産が増えているという報告もされています。 

大きな資産を作ってリタイアしたのではなく、少し無駄遣いをすればすぐに無くなるような資産高で早期リタイアを決められたというKotaroさん。

2012年以降から始められたブログも途切れることなく更新されており、読み応え十分なものですので、一度ご覧になられてはいかがでしょうか。

 

SOUTAi 40

 

9 節約こそリタイアの秘訣!?「自由人194」さん

 

現在年齢:50歳前後

リタイア年齢:不明(7年前にリタイア)

家族構成:独身

収入の種類:YouTube収入、ブログ、利息等

不労所得額:年間1020万円

2013年以降にブログを開始された「自由人194」さん。

ブログ開始当初の記事に「ほとんど衝動的にリタイアした」と語られていますが、極端な節約生活を送っているため所有資産は毎年2030万円ほどしか減っていないとのこと。

それに対してYouTubeや利息、ブログなどによる収入も年間で1020万円ほど得ていらっしゃるようですのです。

 
生活水準をかなり落とした結果、収入もそこまで必要なくなったという究極のリタイア方法と言えるでしょう。

どんな節約をされているのかは、自由人194さんのブログで詳しく書かれていますので、気になる方はご覧になられてみてください。

 

無謀な貧乏リタイア生活。

 

10 48歳でセミリタイアした元公務員「luna」さん

 

現在年齢:49

リタイア年齢:48

家族構成:独身

収入の種類:株、債権

不労所得額:数千円~数万円

公務員生活を長く続けたものの、パワハラによる体調不良で休職し、それをきっかけとして退職した「luna」さん。

しかし、そんなネガティヴな話も何のそのと言わんばかりに、セミリタイア生活を満喫されているようです。

所有している資産は外国債券や金、株などを所有されているようで、月に数千円、多い時で3万円以上の配当金を得ていらっしゃいます。

現在は賃貸アパートに暮らしていらっしゃるようですが、毎月の支出額は10万円前後。

それでも上記の収入では生活費が足りないはずですが、現在の資産高で十分逃げ切れるはずと言っており、同時に今後のインフレに備えてこれから投資の勉強をすると言っていることからも、十分なキャッシュをお持ちなのだろうと推測されます。


どんな生活をされているのか気になる方は、ブログもご覧になってみてください。

 

48歳からのセミリタイア日記

 

11 超前向き思考「Anithing is Possible(仮)」さん

 

現在年齢:51

リタイア年齢:50

家族構成:不明

収入の種類:不動産、株、外貨

不労所得額:不動産、株、リンギット利息

昨年2017年の7月に50歳でリタイアされた「Anithing is Possible(仮)」さん。

バブル入社組ですが、若くして退職しつつアンティークショップ、英会話スクール、カラオケBOXなど様々な事業を行っていらっしゃいます。

その後もEコマース事業で成功して同企業の役員も務めますが、それを最後に退職されています。


現在の資産高をブログから確認してみると以下のようになっています。

円預金:1600万円

リンギット:1200万円

ドル:200万円前後

株:4000万円

ワンルームマンション:1

もしかすると他にも資産をお持ちかもしれませんが、主に不動産、リンギット(マレーシアの通貨)の利息、株の配当で年間200万円の不労所得があるようです。

年金受給から10年以上も早くリタイアされ、今はトライアスロンを趣味とされており、一部画像からは隆々とした立派な体格も拝見できます。

すがすがしいほどにリタイア生活を満喫している様子が伺える「Anithing is Possible(仮)」さんのブログも必見です!

 

50歳からのRestart

 

12 リタイア生活5か月目突入!「freeman52」さん

 51歳アーリーリタイア

現在年齢:52

リタイア年齢:51

家族構成:独身

収入の種類:不明

不労所得額:年間利息0.7%と株主優待等

逃げ切り系リタイアとして比較的に有名なブログを書いていらっしゃる「freeman52」さん。

現在位52歳ですが、今年5月に会社を退職されて今はかなり自由奔放な生活をされている様子が伺えます。

しかし早くも退職2ヶ月目くらいから「暇だ!」と仰られるようになり、失業手当を得るために求職活動をされてはいるものの、9月から海外へ旅行に行かれています。

不労所得や現在の資産高については詳細に明かされてはいませんが、ブログ開始直後の記事を拝見する限りでは94歳までに7500万円必要と試算された結果として「自分は大丈夫そう」と感想を書かれていることから、同額ほどの貯蓄額があるのだろうと推測されます。

とはいえ、51歳でリタイアは早いですね。

今後、どのようなリタイア生活を書かれるのか楽しみなブログです。

 

51歳 アーリーリタイヤ

 

13 リタイア目前!「ぐうだら親父」さん

 

現在年齢:51

リタイア年齢:55歳(目標)

家族構成:独身

収入の種類:家賃収入、株式配当、J-REIT配当、投資信託など

不労所得額:10万円

2018年にブログを開設された「ぐうだら親父」さん。

目標3800万円の資産を達成したらリタイアすると宣言しており、20189月時点で3500万円を超える資産高となっています。

 

もはやリタイヤ目前といったところですが、意外にも55歳でリタイアするための資産高が3800万円というと少ない気もします。

しかし、100歳まで生きることを想定した上で「生涯独身を貫く」「年金受給は70歳からにする」「生活レベルを2割落とす」といった事を前提とし、株や投資信託、所有マンションなどから得られる収入に対して毎月の支出を差し引き、資産の切り崩しを含めて55歳からの1年毎のシミュレーションを細かく行っています。

 

長期に渡る計画を細かく立てており、早期リタイアをどう計画していけばよいのか分からない人には参考になるブログです。

 

ぐうだら親父が52歳中にセミリタイアするまで

 

14 ドルコスト法へのこだわりは筋金入り!「NightWalker」さん

ブログ

現在年齢:50代後半~60代前半(推測)

リタイア年齢:50代後半(推測)

家族構成:奥様、お子さん

収入の種類:株、債権、投資信託

不労所得額:不明

書籍の出版だけでなく、メディアにも度々登場している「NightWalker」さん。

社会人の頃から株を通じて金融の勉強を継続されており、現在も国内外の株や投資信託をメインとして投資をされています。

 

自身について「ドルコスト法へのこだわりは筋金入り」と言っており、リーマンショックにも動じず淡々とドルコスト法による投資を継続。

その後、2015年にお勤めの会社の早期退職制度による大きな収入を機にセミリタイアを決行。

具体的に不労所得などの収入がどのくらいあるかなどは不明ですが、運営されているブログを拝見する限りでは2005年に開設されているように見受けられますので、書籍やブログなどによる収入もかなりあるのではないかと思われます。

NightWalkerさんは一言、「自分の金融リテラシーが「辞めても大丈夫」と判断させてくれたからに他ならない」とリタイアの理由を語っています。

かなり読み応えのあるボリュームとなっていますので、NightWalkerさんのブログもお勧めの一つです。

 

NightWalker’s Investment Blog

 

15 FX、アフィリエイト、電子書籍の3本柱!「隼人」さん

 

現在年齢:20

リタイア年齢:未定(10年前後目標)

家族構成:奥様

収入の種類:FXKindle Direct Publishing、ブログ

不労所得額:2300円前後

リタイアされた方ではありませんが、今後が気になる「隼人」さん。

隼人さんのブログを拝見すると、まだ8月半ばから9月半ばまでの不労所得の額が2700円ほど。

リタイアには遠い金額かもしれませんが、逆に言えば20代にして既に2700円の不労所得を得ているというのは早くに早期リタイアを実現できそうだと言えます。 

主な不労所得として現在は、FXのスワップポイント、Kindle Direct Publishing(電子書籍)が多くを占めているようですが、ブログの収入が上がっていけば早期リタイアの実現も早いのではないかと思われます。

早期リタイアを検討されている方の励みになる挑戦ブログとして、隼人さんのブログも一度ご覧になられてみてはいかがでしょうか。

 

副業、趣味、その他を全力で頑張るブログ

まとめ

早期リタイアといっても、年齢層は幅広いことが分かったのと同時に、皆さんそれぞれの理由から早期リタイアを決意されたのだということも分かりました。

更に、調べてみた結果分かった事は、必ずしも十分な資産を持ってリタイアした方ばかりではないということです。

収入0であったとしても自分の将来をシッカリ考え、生活費と貯金、毎月の収入についての計画がしっかり行われており、どのブログも「やる事が無い」「暇だ」なんて悩みがあったとしても、お金の不安を感じている様子はあまり見受けられませんでした。

つまり、リタイア後の生活に皆さん一定の満足感は得られているのです。

とはいえ、全く無収入よりは不動産収入や株の配当くらいはいくつか持っておくと、リタイア後の生活にも余裕は持てるでしょう。

これを機に、自分は早期リタイアできるのかなんてことを一度考えてみてはいかがでしょうか。